フュージョン料理がカジノホテルで流行?ツムラミツハル雅吉開店

ミツハル・ツムラ(Mitsuharu Tsumura)

●名前: 津村ミツハル(つむらみつはる)
●生年月日: 19–年-月-日
●出身地: -
( 写真出典元:ぐるなびPRO for 飲食店/http://pro.gnavi.co.jp/ )



世界的に高い評価を受ける南米ペルーの首都・リマの高級料理店「Maido」(マイド)。


その料理長を務めるミツハル・ツムラ氏は、アメリカの大学で料理を学び、大阪の日本料理店で腕を磨いてきた日系ペルー人です。



そんなツムラ氏のアジア初進出店となる日系フュージョン料理店「AJI-雅吉」が、2017年開業の「MGMコタイ」内に入る予定で、ペルーの食材と日本料理の調理法・芸術性が融合するレストランとして、世界中のグルメ好きから注目を集めているそうです。



これまでMGMグループ系列のカジノリゾートには、ラスベガスの「MGMグランド」内に大型フュージョン日本料理「SHIBUYA」(シブヤ)が入っており、現在も連日多くの観光客に利用されています。


それ以外の企業系列カジノリゾートでは、同じくラスベガスの「シーザースパレス」やオーストラリアの「クラウンメルボルン」「バーズウッドカジノホテル」などで、松久信幸氏が展開する日本料理店「NOBU」が有名です。



その他にも、マカオのカジノリゾートに限定すれば、5ッ星カジノホテル「アルティラマカオ」に天ぷらの老舗「天政」、「シティオブドリームスマカオ」に「Shinji by Kanesaka」、「ギャラクシーマカオ」に「Yamazato」、さらに「スタジオシティマカオ」に「HIDE YAMAMOTO」など、日本人シェフが運営するレストランがたくさんあります。



ぜひ皆さんもカジノリゾートへ行った際は、日本人シェフがオーナーを務めるレストランで、至福の一時を過ごしてみてはいかがでしょうか?

関連記事

8月のおすすめカジノ&ポーカーバー

  1. Dining Bar Arekey 概要 兵庫県西宮市にあるアジアリゾート風カジノバー「Dini…
  2. Nuts Bar アメ村 概要 観光地として有名な大阪ミナミ「アメ村」(西心斎橋)唯一の老舗ポー…
  3. メイドカジノ・Ritz(リッツ) 概要 2014年9月9日オープンの名古屋初メイドカジノカフェ。…
  4. ブラフバー(BLUFF BAR) 概要 2009年オープンの大阪初の本格的ポーカーバー。ビル4F…
  5. Bond 府中 概要 ものまねショーもやっている、府中のエンターテイメントレストランと言ったら「…

日本カジノ外資企業

  1. ゲンティングループ(Genting Group)

    ゲンティン・グループ(Genting Group) 概要 1964年に林梧桐により設立されたゲン…
  2. ザスターエンターテインメントグループ(The Star Entertainment Group)

    ザ・スター・エンターテインメント・グループ(The Star Entertainment Group…
  3. ギャラクシーエンターテインメントマカオ(Galaxy Entertainment)

    ギャラクシー・エンターテインメント(Galaxy Entertainment Group Limit…
  4. ラスベガスサンズ(Las Vegas Sands)

    ラスベガス・サンズ(Las Vegas Sands) 概要 1988年に設立された、アメリカネバ…
  5. SJMホールディングスマカオ(SJM Holdings)

    SJMホールディングス(SJM Holdings) 概要 「マカオのカジノ王」と名高いスタンレー…
  6. ブルームベリーリゾーツ(Bloomberry Resorts)

    ブルームベリー・リゾーツ(Bloomberry Resorts) 概要 2013年に設立された、…
ページ上部へ戻る