東京(新橋・池袋)裏カジノ店の摘発ニュース

2016年2月23日

●店名: レッドカーペット
●開業日: -
●住所: 東京都港区新橋


警視庁は2016年2月3日、常習賭博の疑いで東京都港区新橋のカジノ店「レッドカーペット」の従業員と客の3人を現行犯逮捕した。

警視庁によると、容疑者らはインターネットを使って客に賭博行為をさせた疑いがもたれている。


また捜査関係者によると、摘発時はすでに同店経営者・沼田昌也容疑者(56)は逃走していたが、2月23日捜査員が埼玉県内の漫画喫茶店にいるのを発見、常習賭博容疑で逮捕したとのこと。


さらに、同漫画喫茶内の客用金庫から沼田容疑者が所持していた覚醒剤約6グラム、大麻0.6グラム、拳銃の部品、実弾40発以上が押収され、個室から使用済み注射器が落ちていたことから、覚せい剤取締法違反、銃刀法違反容疑でも現行犯逮捕した。

沼田容疑者は警視庁の調べに容疑を認めているが、実弾や覚醒剤の入手先については供述しておらず、警視庁は背後に暴力団が関与していたとみている。



2015年7月6日

●店名: マリン
●開業日: -
●住所: 東京都豊島区池袋


警視庁は7月6日、常習賭博の疑いで東京都豊島区池袋のカジノ店「マリン」の責任者・菊池浩史容疑者(45)ら2人を現行犯逮捕した。

菊池容疑者らは2015年7月4日、店内に設置されたパソコン12台を海外のカジノサイトに接続し、客6人にバカラ賭博をさせた疑いがもたれている。


警視庁によると、容疑者らは池袋駅周辺で客を勧誘し1日20人以上に賭博をさせていたと見られており、過去1年間で約2,400万円の利益を上げていたとみて裏付けを進めている。

また、同店では入り口に監視カメラを設置し常連客を確認したうえで入店させ、さらに賭博で負けた客には賭け金の3%を払い戻すサービスで人気を集めていたという。



★裏カジノ店とは?
≫ 裏カジノ店の詳細に戻る

★ついにオンラインカジノが摘発された!
≫ 無店舗型ネットカジノの摘発ニュースはコチラ


※ 写真出典元:カジノジャパンVol.29,2014

関連記事

5月のおすすめカジノ&ポーカーバー

  1. Dining Bar Arekey 概要 兵庫県西宮市にあるアジアリゾート風カジノバー「Dini…
  2. バニーズギルド(Bunny's Guild) 概要 バニーズギルド(Bunny's Guild)…
  3. アキバギルド(AKIBA GUILD) 概要 2007年にオープンした東京秋葉原の有名カジノバー…
  4. Jack & Queen 概要 2014年7月オープンの大阪・難波にある日本一ランドカジノの雰囲…
  5. AAA's大宮 概要 2015年12月にオープンした埼玉県の大宮にあるレストラン&カジノバー。 …

日本カジノ参入外資企業

  1. ギャラクシーエンターテインメントマカオ(Galaxy Entertainment)

    ギャラクシー・エンターテインメント(Galaxy Entertainment Group Limit…
  2. カジノオーストリアインターナショナル(CAI)

    カジノオーストリアインターナショナル(CAI) 概要 「カジノ・オーストリア・インターナショナル…
  3. ザスターエンターテインメントグループ(The Star Entertainment Group)

    ザ・スター・エンターテインメント・グループ(The Star Entertainment Group…
  4. シーザーズエンターテインメント(ラスベガス)

    シーザーズ・エンターテインメント(Caesars Entertainment) 概要 1937年…
  5. MGMリゾーツインターナショナル(ラスベガス)

    MGMリゾーツ・インターナショナル(MGM Resorts International) 概要 …
  6. ブルームベリーリゾーツ(Bloomberry Resorts)

    ブルームベリー・リゾーツ(Bloomberry Resorts) 概要 2013年に設立された、…
ページ上部へ戻る