浜田幸一(はまだこういち)

●名前: 浜田幸一(はまだこういち)
●生年月日: 1928年9月5日-2012年8月5日
●出身地: 千葉県富津市(旧・君津郡青堀町)
( 写真出典元:まぐまぐ!/http://www.mag2.com/ )



政界の暴れん坊」として国会、テレビなどマスコミで目覚ましい活躍をした通称・ハマコーこと浜田幸一氏。


1928年9月5日千葉県富津市出身。

実家は大地主だったものの、戦後に父親が戦犯者に指定され公職追放、ギャンブルにのめり込み破産を経験したそうです。


千葉県立木更津高等学校(旧・千葉県立木更津中学校)を経て、1945年日本大学生物資源科学部国際地域開発学科(旧・農獣医学部拓植学科)に入学するも、後に中退。


その後、富津町議会議員・千葉県議会議員を経て、自民党衆議院議員として通算7回当選。

また、衆議院予算委員長、自民党広報委員長、自民党副幹事長などを歴任するも、閣僚に就任することなく1993年7月に政界引退しました。



そんな浜田氏、1973年11月にラスベガスカジノ「ベネチアン」のバカラゲームで約4億6,000万円の借金を作り、1980年3月6日に当事実が発覚。


借金全額を不動産関連の知り合いである小佐野賢治氏に立て替えてもらったものの、立替金がロッキードから小佐野氏に流れたお金であるとアメリカ合衆国議会に問いただされ、アメリカ・日本両国で大騒ぎになりました。


この事件により、自民党国民運動本部長・国会議員を辞職し、総選挙での自民党公認を得られず、しばらくの期間小佐野氏が所有する不動産企業で働くことに。

そこで得た収入で、後にカジノの借金全額を返済したのです。



しかし2010年8月10日、今度は借金の担保として出したアドバンスト・メディアの株式を売却し、融資元の企業に約2億円の損害を与えたとして背任罪で逮捕。


2012年8月5日、急性心不全のため死去(享年83歳)したため、背任罪の公判は公訴棄却が決定し終了しました。

関連記事

6月のおすすめカジノ&ポーカーバー

  1. バニーズギルド(Bunny's Guild) 概要 バニーズギルド(Bunny's Guild)…
  2. ブラフバー(BLUFF BAR) 概要 2009年オープンの大阪初の本格的ポーカーバー。ビル4F…
  3. メイドカジノ・Ritz(リッツ) 概要 2014年9月9日オープンの名古屋初メイドカジノカフェ。…
  4. POKER CLUB M 概要 大阪の西梅田にある一流テキサスホールデムポーカークラブ。 …
  5. CASINO VENUS 概要 海外カジノゲームを模擬体験できる、東京お台場のショッピング&レス…

日本カジノ外資企業

  1. ゲンティングループ(Genting Group)

    ゲンティン・グループ(Genting Group) 概要 1964年に林梧桐により設立されたゲン…
  2. ギャラクシーエンターテインメントマカオ(Galaxy Entertainment)

    ギャラクシー・エンターテインメント(Galaxy Entertainment Group Limit…
  3. SJMホールディングスマカオ(SJM Holdings)

    SJMホールディングス(SJM Holdings) 概要 「マカオのカジノ王」と名高いスタンレー…
  4. ブルームベリーリゾーツ(Bloomberry Resorts)

    ブルームベリー・リゾーツ(Bloomberry Resorts) 概要 2013年に設立された、…
  5. ウィンリゾーツ(ラスベガス/マカオ)

    ウィン・リゾーツ(Wynn Resorts) 概要 1980年代に設立された、アメリカネバダ州ラ…
  6. カジノオーストリアインターナショナル(CAI)

    カジノオーストリアインターナショナル(CAI) 概要 「カジノ・オーストリア・インターナショナル…
ページ上部へ戻る