目次

1. 2017年の京都カジノIRニュース速報
2. 2015年までの総括



2017年の京都カジノIRニュース速報(最新情報順)

京都から電車1本でカジノへ 京阪中之島線の延伸構想

朝日新聞-7月28日(金)


京阪電気鉄道(大阪市)の中野道夫社長が、京阪中之島線の新たな延伸構想を明らかにした。


カジノを含む統合型リゾート(IR)の大阪市への誘致に成功した場合、施設まで延伸を計画している市営地下鉄中央線の九条駅に接続するというもの。



≫ 目次に戻る




2015年までの総括


京都は日本の古都として、毎年外国人観光客でにぎわいを見せる代表的な観光地です。


来訪者数・リピート率ともに毎年トップクラスを維持しており、とくに「清水寺」は日本一の展望スポットとして人気が高く、各種旅行口コミサイトでも毎年上位にランキングされているほど。



ただ、京都の観光地は過去の遺産に頼りきりになっている状態で、新しい観光資源の開発は進んでいません。


そこで、2007年~2008年頃に考察されたプランが、日本カジノ健康保養学会による「京都カジノ構想」だったのです。



kyoto0002

kyoto0003
※ 上:清水寺/下:二年坂



しかし、京都では独自の景観規制があるため、カジノリゾートなどの新規施設開発が難しい現状があり、結果的に経済停滞・開発停滞の加速が進んでいます。



そのため「京都カジノ構想」では地下にカジノを開設することで、洛中周縁部の東山・北山・西山や嵐山に連なる有名神社や古跡などの美しい景観を失うことなく、かつての花街を新しい形で復活させる方針が示されています。



また、具体的なカジノを含むIR誘致先として、島原地区・五條楽園地区・中書島地区など都市周縁部が考えられているようです。



≫ 目次に戻る


( 写真引用元:京都観光Navi/https://kanko.city.kyoto.lg.jp/ )

関連記事

8月のおすすめカジノ&ポーカーバー

  1. 目次 1. アキバギルド(AKIBA GUILD)の概要 2. アキバギルド(AKIBA G…
  2. ( ※「Hurly Burly」の口コミ・情報提供はコチラ ≫ ) Hurly Burly …
  3. 目次 1. ナゴヤギルドカジノの概要 2. ナゴヤギルドカジノの詳細情報 3. ナゴヤギル…
  4. 目次 1. "Five channel OKAYAMA"の概要 2. "Five chan…
  5. ( ※「ALL IN」の口コミ・情報提供はコチラ ≫ ) 梅田カジノバー「ALL IN」 概…

日本カジノIR参入企業

  1. SJMホールディングスマカオ(SJM Holdings)

    目次 1. SJMホールディングスの概要 2. SJMホールディングスの運営カジノ一覧  …
  2. ギャラクシーエンターテインメントマカオ(Galaxy Entertainment)

    目次 1. ギャラクシー・エンターテインメントの概要 2. ギャラクシー・エンターテインメン…
  3. ウィンリゾーツ(ラスベガス,マカオ)

    目次 1. ウィン・リゾーツの概要 2. ウィン・リゾーツの運営カジノ一覧  ・アメリカ合…
  4. フォックスウッズリゾートカジノ(Foxwoods Resort Casino)

    目次 1. フォックスウッズ・リゾート・カジノの概要 2. フォックスウッズ・リゾート・カジ…
  5. モヒガンゲーミング&エンターテイメント(Mohegan Gaming)

    目次 1. モヒガン・ゲーミング・エンターテイメントの概要 2. モヒガン・ゲーミング・エン…
  6. カジノオーストリアインターナショナル(CAI)

    目次 1. カジノオーストリアインターナショナル(CAI)の概要 2. カジノオーストリアイ…
ページ上部へ戻る