タグ:カジノ成立

  • 愛知県常滑カジノはいつどこにできるか?

    なぜ、常滑(愛知県)カジノは候補予定地として最適なのか? 愛知県常滑市で最初にIR構想が考察された時期は意外と早く、2001年頃からと言われており、当時開港を控えていた前島から観光客を呼び込み地域を活性化するため、常滑…
  • 和歌山カジノはいつどこにできるか?(南紀白浜)

    なぜ、和歌山カジノは候補予定地として最適なのか? 和歌山県でのIR誘致活動は、2003年に「地方自治体カジノ研究会」が発足されてから本格的にスタートし、その後2007年市町村や経済団体とともに「カジノ・エンターテイメン…
  • 横浜カジノはいつどこにできるか?(みなとみらい)

    なぜ、横浜カジノは候補予定地として最適なのか? 2014年4月にカジノを含む統合型リゾート施設(IR)を誘致するプロジェクトチームが発足され、「京浜急行電鉄」や「セガサミー・ホールディングス」、「三菱地所」などがIR事…
  • 大阪カジノはいつどこにできるか?(夢洲/此花区)

    なぜ、大阪カジノは候補予定地として最適なのか? 毎年の調査予算として、日本全国のどの地域よりも多額の調査費を計上してIR推進計画を進めてきた大阪府、関西経済同友会・関西経済連合会の関西財界2団体も積極的に推進活動を続け…
  • 長崎カジノはいつどこにできるか?(ハウステンボス/佐世保)

    なぜ、長崎(佐世保)カジノは候補予定地として最適なのか? 地方で最有力候補地と言われる長崎県と佐世保市が誘致を目指すカジノを含めた統合型リゾート施設(IR)ですが、長崎でカジノ施設を造るメリットは大きく3つあると推測で…
  • 北海道カジノはいつどこにできるか?(苫小牧/釧路/留寿都)

    なぜ、北海道カジノは候補予定地として最適なのか? 北海道では、これまで札幌市や小樽市、釧路市などが、日本人や香港・中国・韓国・台湾などアジアからの観光客、東南アジアの富裕層を主な対象とするIR誘致を準備してきましたが、…
  • 日本カジノはいつどこに開業する?(大阪/長崎/北海道)2018-19年

    1. 日本カジノはどこにできる? 2018年7月20日に可決された「IR実施法案」。当法案が可決されたことにより、将来日本にカジノを含む統合型リゾート(IR)が誕生する運びとなりました。 IR施設は、ホテ…

6月のおすすめカジノ&ポーカーバー

  1. ( ※「Nagoya Guild Casino」の口コミ・情報提供はコチラ ≫ ) ナゴヤギル…
  2. ( ※「Bunny's Guild」の口コミ・情報提供はコチラ ≫ ) バニーズギルド(Bun…
  3. ( ※「BLUFF BAR」の口コミ・情報提供はコチラ ≫ ) ブラフバー(BLUFF BAR…
  4. ( ※「ALL IN」の口コミ・情報提供はコチラ ≫ ) 梅田カジノバー「ALL IN」 概…
  5. ( ※「Nuts Bar」の口コミ・情報提供はコチラ ≫ ) Nuts Bar(ナッツバー) …

日本カジノIR参入企業

  1. ラスベガスサンズ(Las Vegas Sands/日本)

    ラスベガス・サンズ(Las Vegas Sands) 概要 ラスベガス・サンズ(Las Vega…
  2. ブルームベリーリゾーツ(Bloomberry Resorts)

    ブルームベリー・リゾーツ(Bloomberry Resorts) 概要 2013年に設立された、…
  3. ザスターエンターテインメントグループ(The Star Entertainment Group)

    ザ・スター・エンターテインメント・グループ(The Star Entertainment Group…
  4. ハードロックインターナショナル(Hard Rock International)

    ハードロック・インターナショナル(Hard Rock International, Inc.) 概…
  5. MGMリゾーツインターナショナル(ラスベガス/大阪/日本)

    MGMリゾーツ・インターナショナル(MGM Resorts International) 概要 …
  6. モンテカルロSBM(Monte-Carlo SBM)

    モンテカルロ・ソシエテ・デ・バン・ド・メール(Monte-Carlo SBM) 概要 モンテカル…
ページ上部へ戻る