目次

1. “聖地ポーカーズ”の概要
2. “聖地ポーカーズ”の詳細情報
3. “JELLY JELLY CAFE”店舗の詳細情報
4. 才能あるポーカープレイヤーが考えてみるべきプロへの道



“聖地ポーカーズ”の概要

聖地ポーカーズ」は、2012年9月11日に東京浜田山でポーカー(テキサスホールデム)を初プレイした”酒井りゅうのすけ”、”YAK”、”かねとも”の3人によって設立されたポーカーコミニティ団体です。2012年12月に開催された「N-1〜年末一番強い人決定戦〜」でメンバーが好成績を残して以降、「聖地ポーカーズ」としての活動がスタートしました。



主な活動内容は、日本全国の公民館などを借りてアミューズメントポーカーイベントを開催することでしたが、2014年7月に大型エンターテイメントの制作部の仕事を受けていた酒井氏が、聖地ポーカーズの活動も含むエンターテイメント企業として「株式会社九月の聖地」を起業したことで、都内のゲームカフェやポーカールームでのイベント開催数が増加し、年間200回を超えるイベントプロデュースやポーカー全国大会のサイドイベントプロデュースなどを行うまでに成長しました。



その後2016年1月、ポーカー(テキサスホールデム)と舞台を掛け合わせた作品をプロデュースしたことで演劇活動へも幅を広げ、”ゲーム×舞台作品”をコンセプトとする舞台のプロデュースをスタートしたほか、ボードゲームカフェ「JELLY JELLY CAFE」のフランチャイズ店舗運営にも参入することになります。2019年4月には、クトゥルフ神話をベースにしたオリジナル舞台作品「HOPELESS」を上演するなど、マルチに芸術活動とカフェ運営を行うポーカー団体として注目されています。



≫ “JellyJellyCafe 渋谷店”の詳細はこちら


≫ 目次に戻る




“聖地ポーカーズ”の詳細情報

●団体名: 聖地ポーカーズ

●URL: https://seichipokers.com/

●公式Twitter: https://twitter.com/info_seichi(@info_seichi)

●カジノゲーム: ポーカー(テキサスホールデム)

●備考: -




“JELLY JELLY CAFE”店舗の詳細情報

●店舗名: JELLY JELLY CAFE (下北沢店,水道橋店)

●住所
東京都世田谷区北沢2-11-3-202(下北沢店)
東京都千代田区三崎町2-21-10 渡辺ビル3F(水道橋店)

●電話
03−6805−2181(下北沢店)
03-5213-4473(水道橋店)

●URL
http://jellyjellycafe.com/shoplist/shimokitazawa(下北沢店)
http://jellyjellycafe.com/shoplist/suidobashi(水道橋店)


●料金システム
【基本】
最大5時間遊べるパック料金のみとなっております。平日のデイタイムは学割もございます。

【平日料金】
デイタイム13:00~18:00(最大5時間)→ 1,500円(1ドリンク付き)
ナイトタイム18:00~23:00(最大5時間)→ 1,500円(1ドリンク付き)

【土日料金】
モーニングタイム10:00~13:00(最大3時間)→ 1,500円(ソフトドリンク飲み放題付き)
デイタイム13:00~18:00(最大5時間)→ 2,000円(1ドリンク付き)
ナイトタイム18:00~23:00(最大5時間)→ 1,500円(1ドリンク付き)
* モーニングからデイタイム延長料金2,000円で飲み放題も自動延長となります。
* 18時以降は、延長料金1,000円で閉店までご利用いただけます。


●開催イベント
【舞台活動】
2019年4月: “HOPELESS” / 築地本願寺ブディストホール
2017年12月: “TRUCE” / 新宿ブラッツシアター
2017年11月: “ブレメン” / 赤坂チャンスシアター
2017年8月: “舞台版ハコオンナ” / 築地本願寺ブディストホール
2017年1月: “ブレメン” / 赤坂チャンスシアター
2016年8月: “Dice or Scythe” / ラゾーナ川崎プラザソル
2016年1月: “HOLD THEM” / 笹塚ファクトリー

●備考
【”JELLY JELLY CAFE”店舗】
店内のボードゲームを自由に遊ぶことができます。
途中退出自由です。
無線LAN/電源を自由にご利用いただけます。
食べ物のみ持ち込み自由。(お飲み物の持ち込みはご遠慮ください)
全席禁煙です。


* 情報が古くなる可能性がありますのでご注意ください。情報変更はコチラ ≫



≫ 目次に戻る




才能あるポーカープレイヤーが考えてみるべきプロへの道

実力かつ才能をあわせ持つプロプレイヤーの多くが利用しているポーカールームがあることをご存じですか?


それが「オンラインポーカー」です。



1.日本に居ながらキャッシュゲームに参加できる!


2.海外トーナメントに向けて本格的スキルアップが可能!



アミューズメントポーカーバーで開催されるトーナメントで上位入賞できるほどのスキルを備えているプレイヤーなら、世界をまたにかけるプロフェッショナルになれる可能性があります。


≫ 詳細はコチラ



≫ 目次に戻る

関連記事

8月のおすすめカジノ&ポーカーバー

  1. ( ※「Bunny's Guild」の口コミ・情報提供はコチラ ≫ ) バニーズギルド(Bun…
  2. ( ※「ALL IN」の口コミ・情報提供はコチラ ≫ ) 梅田カジノバー「ALL IN」 概…
  3. ( ※「THE RIVER Kyoto Gion」の口コミ・情報提供はコチラ ≫ ) THE …
  4. ( ※「AAA's大宮」の口コミ・情報提供はコチラ ≫ ) AAA's大宮 概要 2015…
  5. ( ※「Nuts Bar」の口コミ・情報提供はコチラ ≫ ) Nuts Bar(ナッツバー) …

日本カジノIR参入企業

  1. フォックスウッズリゾートカジノ(Foxwoods Resort Casino)

    目次 1. フォックスウッズ・リゾート・カジノの概要 2. フォックスウッズ・リゾート・カジ…
  2. ラッシュストリートゲーミング(Rush Street Gaming)

    目次 1. ラッシュストリートゲーミングの概要 2. ラッシュストリートゲーミングの運営カジ…
  3. ゲンティンカジノグループ(Genting Group)

    目次 1. ゲンティン・グループの概要 2. ゲンティン・グループの運営カジノ一覧  ・マ…
  4. モヒガンゲーミング&エンターテイメント(Mohegan Gaming)

    目次 1. モヒガン・ゲーミング・エンターテイメントの概要 2. モヒガン・ゲーミング・エン…
  5. モンテカルロSBM(Monte-Carlo SBM)

    目次 1. モンテカルロ・ソシエテ・デ・バン・ド・メールの概要 2. モンテカルロ・ソシエテ…
  6. ハードロックインターナショナル(Hard Rock International)

    目次 1. ハードロック・インターナショナルの概要 2. ハードロック・インターナショナルの…
ページ上部へ戻る