クリスティアーノ・ロナウド(Cristiano Ronaldo)

●名前: クリスティアーノ・ロナウド・ドス・サントス・アヴェイロ(Cristiano Ronaldo dos Santos Aveiro)
●生年月日: 1985年2月5日
●出身地: フンシャル(ポルトガル)
( 写真出典元:PorkerStars/https://www.pokerstars.com/ )



米Forbes誌が毎年発表する「世界で最も稼ぐスポーツ選手ランキング2016年」が発表され、見事1位に輝いたサッカー界イケメンプリンスのクリスティアーノ・ロナウド選手。

日本でも、ワールドカップのポルトガル代表主将FW(フォワード)として絶大な知名度と人気を得ており、通称・クリロナとして親しまれています。



クリスティアーノ・ロナウド選手は、1985年ポルトガルのマデイラ島・フンシャル出身。

公務員で庭師の父と調理師の母との間に、5人兄弟の末っ子として生まれました。


6歳からサッカーを始め、4年後の1995年に「CDナシオナル」へ入団。

1997年に「スポルティングCP」のユースに入団し、史上初の1シーズンでU-16・U-17・U-18・Bチーム・トップチームで試合に出場した選手となると、移籍先の「マンチェスター・ユナイテッド」でも類まれな才能を発揮、数々の賞を受賞することに。


また、2009年6月11日に8,000万ポンド(約138億円)の契約金で移籍した所属クラブ「リーガ・エスパニョーラ・レアル・マドリード」でも、大会得点王など様々な記録を打ち立てました。


これまでに「レアル・マドリード」との契約で得た金額は年間5,000万ドル(約60億円)以上、プレミアリーグで1度、リーガ・エスパニョーラUEFAチャンピオンズリーグでそれぞれ3度、さらにUEFAチャンピオンズリーグでは4度得点王を獲得し国際サッカー連盟(FIFA)の世界最優秀選手「FIFAバロンドール」を3度受賞、その他多くの世界記録を保持するなど、その実力も他のサッカー選手を圧倒する世界最高峰レベルの選手です。



さて、米Forbes誌の「世界で最も稼ぐスポーツ選手」ランキングでは、これまで過去15年間ゴルフ選手のタイガー・ウッズ氏が常連、去年2015年度はボクシングのフロイド・メイウェザー選手が首位に立っていました。( ※ ロナウド選手は3位


そして今回、ロナウド選手が1位を獲得した背景には、サッカーや野球、バスケットボールなどのテレビ放映権料の高騰や、「ナイキ」「ポーカースターズ」「ハーバーライフ」「タグ・ホイヤー」といった大企業からの巨額スポンサー収入が大きく影響しているとのこと。





また最近では、現役引退後のセカンドキャリアに向けてホテルビジネスにも本腰を入れており、生まれ故郷のマデイラ諸島にゆかりあるホテル運営会社ペスターナ・ホテル・グループとすでに提携を済ませ、自身のニックネーム「CR7」を冠したホテルを展開しています。


そして2015年8月、アメリカ大統領選挙で世界中から脚光を浴びている大富豪ドナルド・トランプ氏がニューヨークマンハッタンに所有する「トランプタワー」の一室を1850万ドル(約20億円)で買収。


また2016年1月には、モナコ公国北東部モンテカルロ地区の最高級ホテルを買収しました。



ちなみに、価格は1億4000万ユーロ(約182億円)で、取引に際しイタリアの現地不動産会社やドナルド・トランプ氏本人も協力したそうです。




才能あるポーカープレイヤーが考えてみるべきプロへの道

実力かつ才能をあわせ持つプロプレイヤーの多くが利用しているポーカールームがあることをご存じですか?


それが「オンラインポーカー」です。



1.日本に居ながらキャッシュゲームに参加できる!

2.海外トーナメントに向けて本格的スキルアップが可能!



アミューズメントポーカーバーで開催されるトーナメントで上位入賞できるほどのスキルを備えているプレイヤーなら、世界をまたにかけるプロフェッショナルになれる可能性があります。


詳細はコチラ ≫

関連記事

12月のおすすめカジノ&ポーカーバー

  1. Bond 府中 概要 ものまねショーもやっている、府中のエンターテイメントレストランと言ったら「…
  2. 梅田カジノバー「ALL IN」 概要 【梅田初!!】2018年4月、梅田中通りに『ALL IN』…
  3. ナゴヤギルドカジノ(Nagoya Guild Casino) 概要 2015年3月13日オープン…
  4. AAA's大宮 概要 2015年12月にオープンした埼玉県の大宮にあるレストラン&カジノバー。 …
  5. Nuts Bar(ナッツバー) 概要 大阪ミナミ・アメ村(西心斎橋)に2011年5月オープンした…

日本カジノIR参入企業

  1. ラスベガスサンズ(Las Vegas Sands/日本)

    ラスベガス・サンズ(Las Vegas Sands) 概要 1988年に設立された、アメリカネバ…
  2. SJMホールディングスマカオ(SJM Holdings)

    SJMホールディングス(SJM Holdings) 概要 「マカオのカジノ王」と名高いスタンレー…
  3. ウィンリゾーツ(ラスベガス/マカオ)

    ウィン・リゾーツ(Wynn Resorts) 概要 1980年代に設立された、アメリカネバダ州ラ…
  4. シーザーズエンターテインメント(ラスベガス)

    シーザーズ・エンターテインメント(Caesars Entertainment) 概要 1937年…
  5. ゲンティングループ(Genting Group)

    ゲンティン・グループ(Genting Group) 概要 1964年に林梧桐により設立されたゲン…
  6. ブルームベリーリゾーツ(Bloomberry Resorts)

    ブルームベリー・リゾーツ(Bloomberry Resorts) 概要 2013年に設立された、…
ページ上部へ戻る