バンダイナムコエンターテインメント(BANDAI NAMCO)

概要

バンダイナムコエンターテインメントは、東京都港区に本社を構える「バンダイナムコホールディングス」(BANDAI NAMCO Holdings Inc.)の完全子会社で、アーケードゲームやコンシューマーゲームなどのゲームソフト制作・開発を行う、日本を代表するゲームメーカーです。


2006年3月31日、バンダイのゲーム部門を担う会社として「バンダイナムコゲームス」(BANDAI NAMCO Games Inc.)に名称変更され、2015年4月1日に現在の社名になりました。



海外では、2016年9月28日、オーストラリアのゲーミング機器企業「Ainsworth Game Technology」(アインズワースゲーム)と業務提携して、カジノ場で設置するゲーミング機器を共同開発することを発表。


2017年4月12日には、第1弾として共同開発したスロットマシン「PAC-MAN VIDEO SLOT WILD EDITION」を北アメリカ・南アメリカ地域のカジノ場でリリースされることが発表されました。


こちらは、ファミコンなどで一世を風靡した人気ゲームキャラクター「パックマン」の世界を舞台にしたゲームだけに、アメリカでも人気に火が付くことが予想されています。



なお当機器では、バンダイナムコエンターテインメントのIP(知的財産)を使って、グラフィックやサウンド、演出などのゲームソフト面を製作し、アインズワースがマシーンの製造・販売を手掛けることになっています。



(写真:公式サイト/http://www.bandainamco.co.jp/)

関連記事

1月のおすすめカジノ&ポーカーバー

  1. Jack & Queen 概要 2014年7月オープンの大阪・難波にある日本一ランドカジノの雰囲…
  2. 梅田カジノバー「ALL IN」 概要 【梅田初!!】2018年4月、梅田中通りに『ALL IN』…
  3. Nuts Bar(ナッツバー) 概要 大阪ミナミ・アメ村(西心斎橋)に2011年5月オープンした…
  4. CASINO VENUS 概要 海外カジノゲームを模擬体験できる、東京お台場のショッピング&レス…
  5. HIGE GORILLA(ヒゲゴリラ) 概要 「HIGE GORILLA(ヒゲゴリラ)」は、東京…

日本カジノIR参入企業

  1. モンテカルロSBM(Monte-Carlo SBM)

    モンテカルロ・ソシエテ・デ・バン・ド・メール(Monte-Carlo SBM) 概要 モンテカル…
  2. ブルームベリーリゾーツ(Bloomberry Resorts)

    ブルームベリー・リゾーツ(Bloomberry Resorts) 概要 2013年に設立された、…
  3. MGMリゾーツインターナショナル(ラスベガス/大阪/日本)

    MGMリゾーツ・インターナショナル(MGM Resorts International) 概要 …
  4. ゲンティングループ(Genting Group)

    ゲンティン・グループ(Genting Group) 概要 1964年に林梧桐により設立されたゲン…
  5. ラッシュストリートゲーミング(Rush Street Gaming)

    ラッシュストリートゲーミング(Rush Street Gaming) 概要 ラッシュストリートゲ…
  6. SJMホールディングスマカオ(SJM Holdings)

    SJMホールディングス(SJM Holdings) 概要 「マカオのカジノ王」と名高いスタンレー…
ページ上部へ戻る