ビル・グロース(William H. Gross)

●名前: ビル・グロース(William H. Gross)
●生年月日: 1944年
●出身地: アメリカ合衆国
( 写真出典元:Bloomberg.com/http://www.bloomberg.com/ )



資産運用大手「PIMCO」(ピムコ/パシフィック・インベストメント・マネジメント・カンパニー)の共同創業者でマネージングディレクターのビル・グロース氏。



ビル・グロース氏は、1944年アメリカ合衆国生まれ。


デューク大学卒業後、3年間の海軍パイロット所属を経て、UCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)でMBAを取得。

その後、投資マネージャーになるためパシフィック・ライフ生命保険会社に入社。


1971年、3人の仲間とともに投資顧問会社「PIMCO」を設立し、全米最大手企業に成長させました。


世界で初めて債券投資に「ケリー基準」と呼ばれるブラック=ショールズ方程式(証券市場におけるリスク・マネジメント理論)を導入したことで「ボンドキング」(債券王)のニックネームで親しまれ、現在は同企業にてジャナス・キャピタル・グループの主席ポートフォリオ・マネージャーを務めています。



そんなビルグロス氏、デューク大学3年の時に仲間とともにバハマのカジノへ行きブラックジャックをプレイ。5分以内に50ドル負けてしまったそうです。


その後、大学の新学期に交通事故に遭遇し入院することに。

入院先の病院の売店で偶然エドワード・O・ソープ著「ディーラーをやっつけろ!」を手に取り、ブラックジャック攻略法「カードカウンティング」を学びます。


そして、大学卒業後海軍に入隊する4ヵ月間1泊6ドルのホテルに宿泊し、200ドルを元手に毎日16時間ブラックジャックをプレイ、その結果資金を10,000ドルまで増やすことに成功。


この経験が、現在の数学的な投資手法・投資マインドの土台を作っており、さらにラスベガスカジノでディーラー経験も積んだことで、リスク分散賭け金額の最大化により「大数の法則」の影響を少なくして勝率を高める手法を編み出すきっかけになったのです。



★最強のブラックジャック攻略法
「カードカウンティング」とは?


(参考文献:ForbesJAPAN/http://forbesjapan.com/)

関連記事

10月のおすすめカジノ&ポーカーバー

  1. Nuts Bar(ナッツバー) 概要 大阪ミナミ・アメ村(西心斎橋)に2011年5月オープンした…
  2. アキバギルド(AKIBA GUILD) 概要 2007年にオープンした東京秋葉原の有名カジノバー…
  3. バニーズギルド(Bunny's Guild) 概要 バニーズギルド(Bunny's Guild)…
  4. +2(PLUS TWO) 概要 大阪北堀江にある有名ポーカールーム。   テ…
  5. Bond 府中 概要 ものまねショーもやっている、府中のエンターテイメントレストランと言ったら「…

日本カジノIR参入企業

  1. SJMホールディングスマカオ(SJM Holdings)

    SJMホールディングス(SJM Holdings) 概要 「マカオのカジノ王」と名高いスタンレー…
  2. ギャラクシーエンターテインメントマカオ(Galaxy Entertainment)

    ギャラクシー・エンターテインメント(Galaxy Entertainment Group Limit…
  3. カジノオーストリアインターナショナル(CAI)

    カジノオーストリアインターナショナル(CAI) 概要 「カジノ・オーストリア・インターナショナル…
  4. ラスベガスサンズ(Las Vegas Sands/日本)

    ラスベガス・サンズ(Las Vegas Sands) 概要 1988年に設立された、アメリカネバ…
  5. メルコリゾーツ&エンターテインメント(香港/マカオ/日本)

    旧メルコクラウン・エンターテインメント(Melco Crown Entertainment) 概要…
  6. ウィンリゾーツ(ラスベガス/マカオ)

    ウィン・リゾーツ(Wynn Resorts) 概要 1980年代に設立された、アメリカネバダ州ラ…
ページ上部へ戻る