タグ:カジノ法案

  • 大阪カジノはいつどこにできるか?(夢洲/此花区)

    なぜ、大阪カジノは候補予定地として最適なのか? 毎年の調査予算として、日本全国のどの地域よりも多額の調査費を計上してIR推進計画を進めてきた大阪府、関西経済同友会・関西経済連合会の関西財界2団体も積極的に推進活動を続け…
  • 長崎カジノはいつどこにできるか?(ハウステンボス/佐世保)

    なぜ、長崎(佐世保)カジノは候補予定地として最適なのか? 長崎県と佐世保市が誘致を目指すカジノを含めた統合型リゾート施設(IR)ですが、長崎でカジノ施設を造るメリットは大きく3つあると推測できます。 1.…
  • 北海道カジノはいつどこにできるか?(苫小牧/釧路/留寿都)

    なぜ、北海道カジノは候補予定地として最適なのか? 北海道では、これまで札幌市や小樽市、釧路市などが、日本人や香港・中国・韓国・台湾などアジアからの観光客、東南アジアの富裕層を主な対象とするIR誘致を準備してきましたが、…
  • カジノはどこにできる?いつ開業?(大阪/長崎/北海道)2018年

    1. 日本カジノはどこにできる? 2018年7月20日に可決された「IR実施法案」。当法案が可決されたことにより、将来日本にカジノ統合型リゾート(IR)が誕生する運びとなりました。 IR施設は、ホテルやシ…
  • スイスでオンラインカジノ合法化!国民投票で可決

    スイス、オンライン賭博解禁へ 国民投票で可決、外国業者は排除 ●AFPBB News-2018年6月11日(月) スイスで10日、オンラインカジノの解禁などを盛り込んだ新たな賭博法の是非を問う国民投票が行…
  • カジノ合法国[カジノがある国]一覧!計132ヵ国で法案成立

    カジノ認可国&合法国一覧!計132ヵ国で法案成立していた 「カジノ」といえば、ラスベガス(アメリカ合衆国)、マカオ、オーストラリア、韓国、最近ではシンガポールやフィリピン、カンボジアなどが、日本人によく利用されていて認…

10月のおすすめカジノ&ポーカーバー

  1. メイドカジノ・Ritz(リッツ) 概要 2014年9月9日オープンの名古屋初メイドカジノカフェ。…
  2. Dining Bar Arekey 概要 兵庫県西宮市にあるアジアリゾート風カジノバー「Dini…
  3. バニーズギルド(Bunny's Guild) 概要 バニーズギルド(Bunny's Guild)…
  4. THE RIVER Kyoto Gion 概要 2013年12月にオープンした、須佐神を祀る京都…
  5. AAA's大宮 概要 2015年12月にオープンした埼玉県の大宮にあるレストラン&カジノバー。 …

日本カジノIR参入企業

  1. メルコリゾーツ&エンターテインメント(香港/マカオ/日本)

    旧メルコクラウン・エンターテインメント(Melco Crown Entertainment) 概要…
  2. MGMリゾーツインターナショナル(ラスベガス/大阪/日本)

    MGMリゾーツ・インターナショナル(MGM Resorts International) 概要 …
  3. SJMホールディングスマカオ(SJM Holdings)

    SJMホールディングス(SJM Holdings) 概要 「マカオのカジノ王」と名高いスタンレー…
  4. ウィンリゾーツ(ラスベガス/マカオ)

    ウィン・リゾーツ(Wynn Resorts) 概要 1980年代に設立された、アメリカネバダ州ラ…
  5. ザスターエンターテインメントグループ(The Star Entertainment Group)

    ザ・スター・エンターテインメント・グループ(The Star Entertainment Group…
  6. シーザーズエンターテインメント(ラスベガス)

    シーザーズ・エンターテインメント(Caesars Entertainment) 概要 1937年…
ページ上部へ戻る